皆さん、ご機嫌よう。ここ最近「Apex Legends(以下、Apex)」しかプレイできていないMETOROです。

ここ最近仕事でバタバタしていて、色々なゲームに手が出せていません。1つのゲームだけでもまともにプレイできる腕を維持しようと必死です。

「二兎追う者は一兎も得ず」ですもんね。さあー仕事辞めてゲームだけ追うかぁ〜!!

そんなApexに夢中な私の近況漫画をまとめました! ぜひお楽しみください!

初夢なのに

夢を見させて……

Apexの夢はよく見るのですが、毎回敵に追われたり、ダメージが少なかったり……。

そしてやっと良い夢見れたと思ったら3000ダメージという。もちろん嬉しいですが、どうせ夢なら4000ダメージ出したいよ……。

社会人ゲーマーのさだめ

まだ休みの人いる?

さあ社会人ゲーマーのみんな! 集まれ!

この漫画は休みとはいえ心が休まらない会社員の心理を表しています(笑)。傷の舐め合いをしましょう。

休みの日の夜って、次の日のことを思うと憂鬱になりますよね。どうか私の漫画を読んだりして少しでも楽しんで頂けたら嬉しいです

遠距離系の辛いところ

悪いのはこっち?

遠距離武器あるある、「なぜかキルアシストがつかない」!!

私もよく経験するので不思議だったのですが、ダメージを与えてから10秒以内に味方がノックダウンさせないと、キルアシストがつかないらしいです。

昔はブラッドハウンドでスキャンをしたらキルアシストが入るくらい容易だったのですが、今はなかなか条件が難しくなっているみたい。

詰めるスピードを上げなければ!!

数じゃなくて質

あと1戦で終わらせない

これはフレンドの作戦勝ちですね。

「即降り即死すれば一戦じゃ終われない作戦!!」

ゲーマーの心理をよく捉えています。完敗でした。

こうやって寝るのが遅くなると次の日後悔することはわかっていても、ゲーマーの「ある程度満足してから寝たい欲」には敵わないのです。

普段から女性ばかり追いかけているから

日頃の行いがゲームに反映される説

女性キャラばかり追いかけているあなた。やめましょう。

でもこの漫画に描いた「ゲームって現実でやってる事が反映されがち」って、皆さんも当てはまることが多いはず! 慎重な性格の人はゲームでも慎重ですし、サポート好きな人はサポート系のお仕事をされていたり。

全部が全部というわけではありませんが、現実とリンクしている部分があると面白いですよね。自分でリアルとゲーム内を比べてみるのも、楽しいですよ!

* * *

色々なゲームを楽しむのも、1つのゲームにのめり込むのも、どちらの楽しみ方も良いですよね!

私の場合、ムキになってプレイし始めたら落ち着くために別ゲーを挟むことが多いです。皆さんも自分にとって無理のないプレイ方法を楽しんでくださいね!

ではまた次の投稿でお会いしましょう!