16日深夜(17日午前0時25分~)放送回は、年末年始のeスポーツ大会情報に加えて、eスポーツに力を入れることで知られる「N高等学校」を紹介します。

HIKAKIN討伐で100万円! 盛り上がった「CRえぺまつり」

スタジオトークで盛り上がる並木万里菜アナ(左から)、山里亮太さん、平岩康佑さん

12月25日にオンラインで開かれたのは「Apex Legends(以下、Apex)」の大規模カジュアル大会「CRえぺまつり」。賞金総額は600万円に上り、各試合でYouTuberのHIKAKINさんを討伐したプレイヤーに100万円が贈られるというルールのもと、プロゲーマーやストリーマーら60人が激突しました。

同じくApexの大会からは、「FFL×GALLERIA GLOBAL CHALLENGE」の最終予選もピックアップ。本戦の開催地であるニューヨークに行き、アメリカの強豪チームと戦う日本代表の3チームが決定しました。

さらに格闘ゲームから、チーム対抗の「ストリートファイターリーグ : Pro JP 2021」のプレイオフを紹介します。グランドファイナルに出場する2枠をかけ、世界大会の優勝経験者がそろった「v6プラス FAV Rohto Z!」と、レジェンド・ウメハラ選手やふ~ど選手を擁する「Mildom Beast」の大熱戦をお届けします。

最先端授業で学ぶN高の魅力は

並木万里菜アナ(左)と山里亮太さん

そして、今週のナミゲートのコーナーでは、高校のeスポーツ界で強豪としてその名が知られる通信制のN高を特集します。校名の由来やVRを使った最先端の授業の様子などが紹介されました。並木万里菜アナウンサーがN高の生徒数をクイズとして出したところ、メインキャスター山里亮太さんの答えは?

また、N高が活躍した「全国高校eスポーツ選手権」の決勝大会も併せてリポート。「リーグ・オブ・レジェンド」で大会3連覇をかけたチーム「N1」の戦いの模様をお伝えします。

今週のこれに注目!

【高橋育麻プロデューサー】 今週のスタジオトークでは、eスポーツキャスター・平岩康佑さんから「eスポーツの適齢期」について興味深いお話がありました。タイトルによって異なるんですね。確かに年齢を重ねて昔よりできるゲームとできなくなったゲームを感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ちなみに今回の収録は、スタッフ陣もビックリの「並木劇場」が展開されました。2022年、新境地を開拓した並木アナのナミゲートは面白かったので、たっぷりお見せします!

ReAL eSports News

「ReAL eSports News」は、eスポーツを競技、選手をアスリートととらえ、国内外で開催される様々なeスポーツ大会の結果を伝えています。eスポーツの最前線だけでなく、最新ゲーム事情も盛り込むなど、ゲームファンが気になる情報が盛り沢山です。

放送時間:日曜深夜午前0時25分~
YouTubeチャンネル:ReAL eSports News
公式ツイッターアカウント:ReAL eSports News【テレ朝公式】
TVerなどで見逃し配信もやっているので先週の放送を見逃してしまった方はコチラ