第4回全国高校eスポーツ選手権の決勝大会が開かれました。リーグ・オブ・レジェンド(LoL)部門は、クラーク記念国際高校が悲願の初優勝を遂げました。ロケットリーグ部門は2年連続でN高校、フォートナイト部門は大阪府立吹田高校でした。

大会は一般社団法人全国高等学校eスポーツ連盟(JHSEF)と毎日新聞社が主催しました。エントリー数は・LoL部門 114校164チーム、ロケットリーグ部門 108校161チーム、フォートナイト部門 260校447チームでした。

準決勝でクラーク記念国際vsN高校が激突

試合に臨むクラーク記念国際高校の選手たち

12月26日に行われたLoL部門の決勝大会は、クラーク記念国際高校CLARK NEXT Akihabara(東京)の「Yuki飯食べ隊」、N高校(沖縄)の「N1」、専門学校アートカレッジ神戸高等課程(兵庫)の「ACK A」、ルネサンス大阪高校(大阪)の「ロイヤル決して諦めない」の4チーム。3連覇を狙う強豪・N高校の戦いに注目が集まっていました。

リーグ・オブ・レジェンド部門の決勝大会に臨んだN高校

準決勝でN高校の相手となったのはクラーク記念国際。クラーク記念国際高校は第2回の決勝で、N高校に敗れているほか、高校対抗eスポーツ選手権「STAGE:0」でもN高校の前に決勝で2年続けて屈しており、高校生のLoL界でのライバルといえる存在です。この試合をクラーク記念国際高校が制し、決勝に進みます。

リーグ・オブ・レジェンド部門で準優勝した専門学校アートカレッジ神戸 高等課程

決勝でもクラーク記念国際高校の勢いは止まらず、専門学校アートカレッジ神戸高等課程に勝利。悲願の栄冠を手にしました。

リーグ・オブ・レジェンド部門で優勝したクラーク記念国際高校

CLARK NEXT Akihabaraのツイッターアカウント(@Clark_Akihabara)では、生徒たちが喜ぶ様子が投稿されました。

ロケットリーグはN高校、フォートナイトは吹田高校が栄冠

それ以外の部門の結果は以下の通りです。

ロケットリーグ部門優勝のN高校

【ロケットリーグ部門】
優勝 N高校(沖縄)
2位 福井工業大学附属福井高校(福井)
3位 可児工業高校(岐阜)、阿南工業高等専門学校(徳島)
(決勝大会:12月25日)

ロケットリーグ部門で準優勝した福井工業大学附属福井高校

【フォートナイト部門】
1位 吹田高校(大阪)
2位 ルネサンス大阪高校(大阪)
3位 ルネサンス高校横浜キャンパス(神奈川)
(決勝大会:12月19日)