バトルロイヤルFPS「Apex Legends(以下、Apex)」のカジュアル大会「CRえぺまつり」が12月25日にオンラインで開催されました。全60名・計20チームが参戦し、YouTuberのHIKAKINさん討伐&上位入賞を目指して激突。全5マッチが行われ、BobSappAimさん(@BobSappAim0304)が個人成績1位に輝きました。

2大カジュアル大会が一夜限りのコラボレーション

CRえぺまつりは、過去に「えぺまつり」と「Crazy Raccoon Cup Apex Legends(CRカップ)」の参加経験があるプレイヤーを対象とした大規模カジュアル大会です。用意された賞金総額は600万円で、各マッチごとに「最初にHIKAKINさんを倒したプレイヤー」が100万円を、個人成績で上位に入賞したプレイヤーにも賞金(10万円~30万円)が送られます。

試合の実況・解説を担当したキャスター陣。左から田口尚平さん、Aleluさん、平岩康佑さん

プロゲーマー、ストリーマー、タレント……などなど、Apexに造詣の深い個性豊かなプレイヤー陣が参戦した本大会は序盤から怒涛の展開を迎えました。特別ルールにより、各チームの立ち回りも大きく変化。序盤は慎重に動きつつ、HIKAKINさんチームと接敵したタイミングで積極的に銃撃戦に持ち込む光景が数多く見られました。

すでたき選手、らっだぁ選手、ゆふな選手と次々にHIKAKIN討伐者が現れるなか、第4マッチでハイライトを見せたのはたいじ選手でした。第3マッチ終了時点で獲得ポイント数0の状態からHIKAKINさんを撃破。順位的に不利な状況から一気に100万円入手へ繋げました。

第4マッチでHIKAKINさん討伐に成功し、100万円を手中に収めたたいじ選手

最終戦となった第5マッチは、獲得ポイント数(プレイヤーキル、順位それぞれ)が2倍になる特別試合。ポイント数で上位陣に追いつくべく、各プレイヤーがより一層熱の込もったプレイを披露します。最後に勝敗を決めたのは藍沢エマ・そらる・BobSappAimチーム。周囲がセーフティーに立ち回るなか、早めに有利な状況を作り出して銃撃戦をコントロール。そのまま第5マッチのチャンピオンに輝きました。

UUUMとCrazy Raccoonの業務提携も発表

第5マッチでチャンピオンを達成した藍沢エマ・そらる・BobSappAimチーム

全5マッチ終了後、キャスター陣の3名より個人成績の最終結果が発表されました。見事1位に上り詰めたBobSappAim選手が賞金30万円を獲得。キャスター陣のインタビューに対し、「味方もリング収縮も含め、色んな好条件が揃った」とコメントしました。

CRえぺまつりの大会終了後、配信内でUUUMとCrazy Raccoonの業務提携も発表。提携の目的を「ともにeスポーツ業界を盛り上げるため」と説明しています。

「CRえぺまつり」本配信のアーカイブ