13日深夜(14日午前0時25分~)放送回は、「M-1グランプリ2020」王者のマヂカルラブリーの野田クリスタルさんをゲストに迎えます。ゲストとして最多出演の野田さん。キャスターの座を狙うかのような言動に、山里亮太さんもヒヤヒヤです。

最新作「スーパーボンバーマンR オンライン」で遊ぶ

気合を入れる山里亮太さん(左)と、 野田クリスタルさん

「ボンバーマン」はキャラクターを動かして爆弾を配置し、その爆風で敵を倒すというアクションゲームで、1985年に発売されました。「スーパーボンバーマン R オンライン」はそのシリーズ最新作です。

最大の魅力は、世界中のプレイヤーと最大64人同時にオンライン対戦できる「バトル64」モード。64人が各エリアに4人ずつ配置され、最後の生き残りをかけて戦います。エリア間を移動したり、ブロックが降ってきたりと試合は激しく動きます。

キャラクターによってバトルで使える特殊能力や爆弾を置ける個数などが異なるため、自身と敵プレイヤーの能力を把握することも重要。シンプルな操作ですが、頭を使います。

今回は、スタジオのメンバーが「バトル64」モードをそれぞれ2回ずつプレイし、一番順位の高い人が勝者、というルールで遊びます。4人はお互いのプレイからコツを学び、自分のプレイに生かしていきますが、最後まで生き残れるメンバーはいるのでしょうか?

野田クリスタルさんは「ボンバーマンって人生だなって思う」としみじみと語りましたが、一体どういうこと? 山里さんも深くうなずいたその真意には納得です。

ボンバーマンに盛り上がるスタジオ。左から並木万里菜アナウンサー、山里亮太さん、野田クリスタルさん、平岩康佑さん

ALGS 強豪同士の戦いの行方は

eスポーツ最新情報では、「Apex Legends」の公式大会である「Apex Legends Global Series(ALGS)」の日本を含む地域の決勝大会「Championship Grand Finals – APAC North」を取り上げました。

まず王手をかけたのは日本の「Crazy Raccoon」。7秒で1チームを壊滅させるなど、圧倒的な攻撃力を見せました。しかし、韓国の強豪チームも一筋縄ではいきません。大混戦だった試合を最後に制したのは、どのチームのどんなプレイだったのかに注目です。

今週のこれに注目!

【高橋育麻プロデューサー】今週はボンバーマンです。1985年の発売以来、長年多くのゲーム少年少女たちが爆弾を置いてきたこのゲーム。ついにオンラインで64人同時対戦が可能な時代が来た、ということで番組でもやってみました。

かつての記憶と感覚を思い出しながら今作初トライの山里さん&野田さんの二人。きょうのために“こそ練”(こっそり練習)してきたeスポーツキャスター平岩康佑さん&並木万里菜アナの二人。いったい個人戦の結果はどうなったのか!? 二極化した結果をお楽しみに!

ReAL eSports News

「ReAL eSports News」は、eスポーツを競技、選手をアスリートととらえ、国内外で開催される様々なeスポーツ大会の結果を伝えています。eスポーツの最前線だけでなく、最新ゲーム事情も盛り込むなど、ゲームファンが気になる情報が盛り沢山です。

放送時間:日曜深夜午前0時25分~
YouTubeチャンネル:ReAL eSports News
公式ツイッターアカウント:ReAL eSports News【テレ朝公式】
TVerなどで見逃し配信もやっているので先週の放送を見逃してしまった方はコチラ