「Virtua Fighter esports」は6月1日から「PS Plus フリープレイ」「PS Now」で同時配信されます。フリープレイでの配信期間は8月2日まで。この期間にダウンロードすれば、その後もプレイ可能です(「PS Now」は終了日未定)。

追加DLC「レジェンダリーパック」(税込み1100円)で、キャラクターのコスチュームや初代「バーチャファイター」のキャラクターモデルのほか、対戦をリアルタイムで観戦中に投稿できるスタンプなどが収録されています。また、「PS Plus フリープレイ」未加入者向けには、ゲーム本編と追加DLCのセット(税込み3300円)も販売されます。

追加DLCで、アクセサリーを含め、全19キャラクター分、約2000種類のカスタマイズができるようになる

<追加DLC内容>

  • キャラクターカスタマイズアイテム(約2000種類)
  • キャラクターコスチュームタイプ(全19種類)
  • 初代バーチャファイターのキャラクターモデル(全38種類)
  • 初代バーチャファイターのステージ
  • 初代バーチャファイターのバトルUI
  • 歴代バーチャファイターシリーズ BGM(全180曲)
  • 観戦用スタンプ(全36種類)
コスチュームも変更可能に
追加DLCで、初代「バーチャファイター」を再現したキャラクターモデルやステージ、バトルUIに設定できる

バーチャファイターは1993年に世界初の3D格闘ゲームとして誕生し、格闘ゲームの金字塔と呼ばれてきました。前作の「バーチャファイター5 ファイナルショーダウン」が発売されたのが2010年。今回の「Virtua Fighter esports」はセガ設立60周年記念プロジェクトとして、約11年ぶりの新作となります。

観戦中に使用できるスタンプを集めたセットも追加DLCに

ゲーム性は前作をベースにしつつも、グラフィックを刷新。最大16名の参加が可能な「トーナメント戦」、総当たり戦の「リーグ戦」などeスポーツに対応したオンライン対戦機能が充実しています。また、eスポーツ大会として、「Virtua Fighter esports」のセガ公式大会「VIRTUA FIGHTER esports SEASON_0」の開幕が決まっています。