スクウェア・エニックスは27日、人気ゲームシリーズ「ドラゴンクエスト」の最新作について「ドラゴンクエストXII(トゥエルブ、12) 選ばれし運命の炎」にすると発表した。発売時期やどのゲーム機向けかは未定だが、世界同時発売をめざすという。

 ドラクエは第1作目が1986年5月27日に発売された。27日に35周年を記念したオンラインイベントがあり、そこで発表した。ドラクエシリーズ生みの親であるゲームデザイナーの堀井雄二氏は「今回はダークな感じになっている、大人向けのドラゴンクエスト。いろいろな選択肢を迫られるシナリオで、自分の生き方を選択するかたちだ」と説明した。ゲームの遊び方でも「コマンドバトルを一新する」としている。

 ドラクエはシリーズ全体で累計8200万本以上売れている。17年7月に売り出した「XI(イレブン、11)」は、650万本以上売れている。=朝日新聞デジタル掲載2021.05.27