暖かくなってきて絶好の「ゲーム日和」ですね! 年中無休ゲーム日和ですね~と言っている気はしますが。

今回は「『Apex Legends』あるある漫画」であり、私と友人達の「普段のやり取り漫画」になっています! 友人達は“許可なく晒して”ますが、抗議等一切耳を傾けずに今日も楽しく漫画を描いていきます!!

敵=配達員?

Apexのお届けものでーす

Apexは敵から物資を奪うことも重要になるのですが……まれに「何故こんな無謀に突っ込んできたの!?!?」と思うくらい死を恐れない突撃兵達がいるんです………。

もちろん一直線に進んでいると後ろの人たちは狙いづらくなりますし、何より見る場所が一点で済むので“倒しやすい”動きになっちゃうんです。

それを不思議に感じてた私に友人が一つの答えをくれました。そう……彼らは私たちに物資を届けてくれる佐〇急便だったのだと……。

横取りの恨みは深い

死体から奪えば結果は同じ

友人が私に金バックを渡す数秒の間にとられたんです!!! ローバのアルティメットアビリティで盗まれたとわかった瞬間には突撃していました。

普段ゲームが下手な私ですが、あの時の判断の早さだけは褒めてあげたい。

Apexプレイヤーの皆さん!! 物資の恨みは怖いんで気をつけてくださいね!!!!

普通に倒すよりも嬉しいとき

ジャンプタワーキルとかジップキルって普通より嬉しい

逃げる敵を追いかけている時が一番生を実感するぅぅ!!!

FPSって縦のエイムの方が難しいらしいんですよ。なのでジャンプタワーなどを使う敵に当てられる人は自分を褒めてあげましょうね。

たとえ偶然だとしても褒めてあげましょうね!!!!

味方よりも大切なもの

私(味方)とキルポ どっちが大事なの!?

Apexでは自分の移動したい場所、敵の位置などをピン(シグナル)で味方に教えることができるんですよ。もちろんピンを使わないくてもいいのですが、可能な限り伝えたほうがお互いの連携がとれますね。

特に私のような視野の狭い人間にとってシグナルは重要……常に味方の動きを見ていられないので、気が付くと”ぼっち”なんてことも。

「頑張れ」って言えない

悩んだ言葉ほど伝わらない。2つの言葉が止まらない現象って名前あるんですかね

私みたいな人間は「頭で文章組み立ててから話す」のではなく「話した後に考えて後悔する」喋り方をしてしまうのです……。

ネットでのやり取りって表情が見えない分、些細なことで食い違いが生まれたりしてしまいます。

伝えた相手が自分の意図と違った受け取り方をしていないか? 誤解を招く言い方をしていないだろうか? たまに考えて自分を見つめ直しています。

ダメージを出した方が偉い……のか?

Apexの人権 〜キル数とダメージ〜(1/2)
Apexの人権 〜キル数とダメージ〜(2/2)

人がダウンさせた敵を確キルしている瞬間が一番生を実感する!!! コースティックさん2回目です。

友人とのふざけたやり取りなので「初対面の人や、冗談が言い合える間柄じゃない相手」には絶対この理論押し付けちゃ駄目ですよ!! 協力対戦ゲームって目に見える数値だけがその試合の貢献度ではないので。

あなたが活躍している裏で支えてくれていた味方への感謝も忘れないようにしたいですね。まあ私はダウンした敵にチャージライフル擦りつけてただけで試合終わっていましたが。

フレンドの優しさに気づいたとき

あなたが使いたいキャラクターはなに?(1/2)
あなたが使いたいキャラクターはなに?(2/2)

友人達の優しさに気づけてないことが多いんですよね。もちろん相手も気づいてほしくてやっているわけじゃないでしょうけど。それでも、優しさをもっとくみ取れるようになりたいなって思います。

そしてこういう時に「申し訳ない」じゃなくて「ありがとう」って言えるようになりたいですね。皆さんも普段遊んでる友人のさりげない配慮や優しさを探してみてください!