14日深夜(15日午前0時25分~)放送回は、サッカーゲーム「FIFA 21」が中心です。先週は2vs2の対決が見どころでしたが、今週はゲストのじゅんいちダビッドソンさんと一緒に4人が同じチームで一致団結。最初から波乱の展開となり、「番組史上最高」の盛り上がりとなりました。

スタッフのミス? が番組史上最高の盛り上がりに

2週連続のゲスト、じゅんいちダビッドソンさん

コンピューター側との戦いで大事なのはチーム選び。ReAL-eチームは「弱めの相手を選んで倒しましょう」というズルい作戦を立て、自チームに銀河系軍団「レアル・マドリード」、相手チームに設定が弱めのチームを選択します。ところが、番組スタッフの「アドバイス」に従ったはずなのに、ゲームが始まると、選択したはずのチームが逆さになっていることが判明.....。これはミスなのか策略なのか? 

いきなり窮地に立たされた出演者チーム。これは「無理ゲー?」とも思われましたが、なんと前半7分、先週は「足かせ」とまで呼ばれていた並木万里菜アナの見事なパスから平岩康佑さんがゴール。先制点をあげます。

さすがに一筋縄では行かない相手ですが、その後も互角の戦いを繰り広げます。果たしてジャイアントキリングは起きるのでしょうか?

 「e日本シリーズ」で日本一が決定!

eスポーツ大会情報では、「eBASEBALLパワフルプロ野球 2020」(パワプロ)でプロプレイヤーが競う「eBASEBALL プロリーグ」の「SMBC e日本シリーズ」を取り上げました。昨年12月に始まった「eペナントレース」と「eクライマックスシリーズ」を勝ち抜き、「e日本シリーズ」の舞台に立ったのは「横浜DeNAベイスターズ」と「福岡ソフトバンクホークス」。ホークスが勝利した試合を振り返ります。

今週のこれに注目!

高橋育麻プロデューサー 2週にわたって放送となる「FIFA 21」対決、今回は4人同じチームでプレーします。プロの試合を見たことある人や、実際やったことのある人から見ると、レベルの低い戦いかもしれませんが、この1試合に詰まった彼らの喜怒哀楽の物語、ピッチで戦う選手たちと何ら変わらないと言ってもいいでしょう。

実はこの日の収録、いつもサッカーゲームを担当しているディレクターがお休みで、その場にいたスタッフの無責任なアドバイスがまさかの展開に発展してしまいました。まさに「怪我の功名」とはこのことだ、という収録回になっています。お楽しみに!

【ReAL eSports News】
「ReAL eSports News」は、eスポーツを競技、選手をアスリートととらえ、国内外で開催される様々なeスポーツ大会の結果を伝えています。eスポーツの最前線だけでなく、最新ゲーム事情も盛り込むなど、ゲームファンが気になる情報が盛り沢山です。

放送時間:日曜深夜午前0時25分~
YouTubeチャンネル:ReAL eSports News
公式ツイッターアカウント:ReAL eSports News【テレ朝公式】
TVerなどで見逃し配信もやっているので先週の放送を見逃してしまった方はコチラ