はじめまして、慶應義塾大学のeスポーツサークル「TitanZz」(@TitanZz_Esports)に所属しているもこいん(@shione_owo)です。自分がプレーしている「VALORANT」の奥深さや面白さをなるべく多くの人に知ってほしくて、記事を書かせていただきました。

新オペレーターのヨルが追加されたパッチ2.0でブリムストーンにも調整が入ったためか、最近はブリムストーンをピックするプレーヤーが増えたように感じます。強化されたブリムストーンの強みや立ち回りなどを解説していきます。

ブリムストーンのスキルセットは?

ブリムストーンはアメリカ出身のエージェントで、衛星軌道兵器を利用して味方の進軍をサポートします。まずはブリムストーンのスキルセットを簡単に紹介します。

※記載しているキーはデフォルト設定時のものです。

Q:インセンディアリー

焼夷グレネードランチャーを構え、左クリックで射出します。グレネードは地面に落ちると一定範囲内を継続的に炎上させて、炎に触れている敵にダメージを与えます。

E:スカイスモーク

タクティカルマップを開き、左クリックで着弾地点を設定、右クリックで煙幕弾を射出します。スモークは最大3個展開できます。

C:スティムビーコン

スティムビーコンを構え、左クリックで地面に投げます。スティムビーコンが展開するフィールド内に入ると武器の発射レートが一定の割合で上昇します。例えばヴァンダルを使うと、ファントムの発射レートと同じくらいになります。

X:オービタルストライク

タクティカルマップを開き、左クリックで指定した地点にレーザー攻撃を行います。指定範囲内にいるプレーヤーに長時間にわたって継続的な大ダメージを与えます。

ブリムストーンの強みとは

ブリムストーンは敵に直接ダメージを与えられるスキルも有し、総じて味方の進軍をサポートしやすいスキルセットを持っています。

ただ、スカイスモーク/オービタルストライクでタクティカルマップを開いている際は無防備になるため、遮蔽物で体を隠すなど、自分の立ち位置に気をつける必要があります。つまり、やや後衛寄りの立ち回りが求められます。

また、スカイスモークは持続時間が長く最大3つ同時展開できるため味方の進軍をサポートしやすいですが、サイト制圧のタイミングなどを味方と合わせる必要があります。味方とコミュニケーションを取りながら一緒に行動するのがベストでしょう。

スモーク展開のタイミングは戦況を俯瞰的に見ながら判断しなくてはならないので、指揮官的な役割が肌に合っているプレーヤーに向いているオペレーターと言えます。

ちなみにインセンディアリーやアルティメットのオービタルストライクは爆弾の設置阻止、解除阻止にも使えるので、覚えておくと良いでしょう。

「アセント」でAサイトの設置・解除を阻止する場合はこのあたりにオービタルストライクを撃つのが良い
同じ場所でインセンディアリーを使って設置・解除阻止する場合はこのあたり

インセンディアリーとオービタルストライクは敵の侵攻阻止やポジション潰しにも使えます。状況によって判断は異なるので、必ずしも爆弾の設置・解除のためにとっておく必要はないと思います。

パッチ2.0でのスキル強化

エピソード2に入ってから微調整が施されているブリムストーンですが、大きな調整が入ったのはエピソード2開幕時のパッチ2.0でした(記事公開時の最新パッチは2.03)。

パッチ2.0での調整によりスティムビーコンを構える時間がなくなり、即時設置が可能に。スティムビーコンを投げてからサイトに入る「スティムビーコンエントリー」がしやすくなりました。

また、インセンディアリーは300クレジットから200クレジットに値下げされました。ピストルラウンド時にハーフアーマー、インセンディアリー、スカイスモーク2個の購入ができるようになり、戦略の幅が広がったように思います。コストリスクが低くなったため、ピストルラウンドに限らず使いやすくなりました。

さらにスカイスモークは発動時間が5秒延長され19.25秒になり、全スモークの中で最長の発動時間に。スモークを展開するためのタクティカルマップの操作音が敵に聞こえなくなりました。使い勝手が向上し、サイト制圧における敵へのプレッシャーがさらに大きくなったと言えます。

オーメンとどう使い分けるべきか

アンレートやコンペティティブではスモーク役としてブリムストーンかオーメンを選ぶ人が多いと思います。もし自分がスモーク役をするとなったときに、どちらを使うべきなのでしょうか?

結論から言うと、ブリムストーンは後衛向き、オーメンは前衛向きのエージェントです。

ブリムストーンの弱点は、1ラウンドで使えるスモークが最大3個というところ。プレーヤーのスモーク管理がとても重要であることを意味します。一方、オーメンは35秒に1個ずつスモークが回復するため、ブリムストーンほどスモークの数を意識する必要がありません。加えて、ブリムストーンのスキルセットを活用するには、インセンディアリーを投げるポジションを覚えなくてはならず、エージェント研究の力量が試されます。

タイミングを合わせるために味方とのコミュニケーションが必要なスキルが多く、後衛からのサポートが得意なプレーヤーはブリムストーンのほうがしっくりくるでしょう。逆に、スモーク役でも積極的に前衛で動けるプレーヤーはオーメンのほうが向いているように思います。

* * *

エピソード2からバフ調整が入ったブリムストーン。自分が中心となってゲームメイクしていきたい人に、ブリムストーンはお勧めです。

(もこいん)