はじめまして、Cabbagest(@Cabbagest_)です。

以前は「レインボーシックス シージ(R6S)」のプレーヤーとして、戦国ゲーミングや父ノ背中などのプロゲーミングチームで活動していました。現在はYouTubeMildomTwitchで配信をしています。「Apex Legends(以下、Apex)」ではシーズン4以外の全ランクシーズンでApexプレデター(最高ランク)を達成しました。

前シーズンのランク戦績と総合戦績です

ランクマッチではクリプトを使うことが多いため、今回はApex初心者の方に向けて「クリプトの使い方」を解説したいと思います。

クリプトってどんなレジェンド?

まずクリプトとは、Apex内でもピーキーなアビリティを持ったリーコン(調査)クラスのレジェンドです。

クリプトを含め、パスファインダーやブラッドハウンドのようなリーコンクラスは、移動能力の高さやアビリティを生かして敵の位置などを把握しやすいレジェンドです。中でもクリプトはドローンを飛ばして周囲を確認できるため最も情報収集ができるレジェンドと言えますが、ドローン操作中はクリプト自身を動かせず無防備な状態になります。ピーキーですね。

このドローンがなければ三十路を超えたおじさん。なんならミラージュよりも年上です。ちなみにドローンの名前は「ハック」。名前、そのまんますぎない? 詳しいプロフィールは公式サイトにて。

基本的な立ち回り ポイントは5つ

ではクリプトのアビリティを紹介しながら、初心者の方に向けて「これだけは意識しておきたいこと」を解説していきます。

動画でも初心者向けのコツを紹介しているのでよかったら見てみてください。

初めてクリプトを使う時に知っておきたいことを解説しています

■暇さえあればドローンでバナー(垂れ幕)を確認しましょう

これがバナー(垂れ幕)です

クリプトの使い方以前に、Apexの基本として「周囲に2部隊以上いたら様子を見るか、逃げる」ことは常に意識しましょう。1部隊だけなら戦えますが、2部隊以上いると思わぬところから撃たれたり、漁夫の利を狙われたりします。僕も基本的にはこの原則に従って行動しています。

そして周囲にどのくらい敵がいるのか確認する際に役に立つのがクリプトのドローンです。ドローンを操作している間にバナー(チャンピオン部隊やキルリーダーが表示される垂れ幕)を見ると、クリプト本人から半径200m以内にいる敵部隊の数が表示されるのです。下の画像のような形ですね。

ドローンでバナーを見るとこんな感じ

ちなみにこの状態でバナーをピンすると、付近に何部隊いるのか味方に伝えることができます(クリプトが「〇部隊いる」と言ってくれる)。VCで逐一報告する負担が減るので、便利なテクニックです。

敵部隊が分かれば、下記のように次の戦略を立てることができます。

● 1部隊→漁夫の可能性が低いので戦う。
● 2部隊→挟まれないよう立ち回り、敵同士をぶつけて漁夫を狙う。
● 3部隊→2部隊が交戦中であれば、他の部隊は漁夫待ちの可能性大。そこをさらに漁夫る。
● 4部隊→囲まれているのでさっさと逃げる。

※初心者の方は「1部隊だったら戦う、2部隊以上なら様子を見るか逃げる」だけ覚えておけば大丈夫です。

こまめにバナーを見る癖をつければ、周囲200mの状況を把握した上で戦略を立てることができます。Apexでは対応の遅れが負けにつながることが多く、裏を返せば敵の存在に先に気づけただけでも有利な状況を作りやすいです。待ち伏せするのも良し、敵に気づかれないうちに奇襲をかけるも良し。敵の位置を知っているだけで、様々な選択肢が広がります。

敵と鉢合わせしたり、漁夫られる危険性がグッと下がるので、バナーをこまめに確認するようにしましょう。

■とにかくEMPをぶつけましょう

ドローン偵察中に敵を発見したので、味方に報告してすぐさまEMPを当てています

クリプトのアルティメットアビリティ(ウルト)である「ドローンEMP」は、ドローン周辺30m以内にいる敵全員のアーマーに50ダメージを与えられます。

接敵した瞬間に遮蔽物に隠れてドローンを飛ばし、敵に突っ込ませながらウルトを発動するようにしましょう。フルパーティ(3人組)の敵全員に当てれば累計150ダメージ分アーマーを削ることができるので、戦闘で非常に有利になります。銃を撃ち始める前にEMPをぶつけましょう。

■ボイスチャットを使いましょう

ソロ勢の方には辛い話かもしれませんが、今紹介した2点はボイスチャット(VC)が無いと共有できる情報が限られます。VCを使わずして敵部隊の位置や状況的な有利不利、EMPのタイミングを正確に伝えることは困難です。VCが無いとクリプトのポテンシャルを半分も生かせません。

ソロでも勇気を持ってVCをオンにしましょう。EMPを撃つタイミングを教えてあげたり、周囲の状況を口頭で伝えるだけでも大丈夫です。気軽にVCができるよう、一緒にApexをプレーする友達を作るのも良いですね。上達を目指す上で一番物を言うのは人脈と言っても過言ではありません。

■調査ビーコンがあればドローンでスキャンしましょう

こちらが調査ビーコン

クリプトは調査ビーコンをスキャンすることで、一つ先の安全地帯を確認することができます。ドローンを使ってもスキャンできます。

リングの収縮を見て動きを決めるのはApexの基本ですので、初心者の方はミニマップにビーコンが映ったらスキャンするようにしましょう。もちろん、非戦闘中かつ味方に伝えた上で、です。安全地帯を確認した上で、どう立ち回るべきか味方とコミュニケーションを取りながら動きましょう。

■味方のバナー(復活させられるやつ)はドローンで回収しましょう

もし戦闘で撃ち負けてしまい危なくなったら、味方を見捨てて逃げるのも手です。後でデスボックスからバナー(復活用のデバイス)を回収し、リスポーンを狙う立ち回りも強いです。

バナーはドローンでも回収できるので、序盤から味方が壊滅してしまった場合でもクリプトなら様子を見ながら安全に回収しにいけます。ちなみにリスポーンビーコンもドローンで起動できます。

これがリスポーンビーコン、味方を蘇生させるポイントですね

慣れてきたら気をつけたいこと

クリプトの動きに慣れてきたら、味方が詰めるタイミングに合わせてEMPを発動できるよう意識してみてください。改めてになりますが、コミュニケーションが大事です。

早すぎると敵に回復のスキを与えることになり、せっかくEMPを撃ったのに敵にダメージが入っていない状態で撃ち合うハメになります。かといって遅すぎると自分が撃ち合いに参加できず、味方が不利な状況に陥る可能性が高くなります。ちょうど良いタイミングを見極めないと、EMPは存分な威力を発揮できません。

もう一つ、ドローンを使ってより多くの情報を得るように意識しましょう。ドローンは調査ビーコンをスキャンしたり、EMPを撃ったりするだけでなく、周囲の安全確認にも使えるのです。敵部隊の位置、行きたい場所の安全確認など、ドローンを使えば様々な情報を得られます。

例えば、先ほどバナー(垂れ幕)の項目で紹介した「3部隊→2部隊が交戦中であれば、他の部隊は漁夫待ちの可能性大」という状況を考えてみましょう。バナーだけだと情報が限られてしまいますが、ドローンを飛ばして目視で漁夫待ちの部隊を確認できれば、自分たちがさらに漁夫れるのか、それとも逃げた方が良いのか判断しやすくなります。

ただ、初心者の方は情報に埋もれてしまって結局何をすべきか分からなくなることもあるでしょう。得た情報をどう生かすべきかは、とにかく経験を重ねるしかありません。

まずは最初に挙げた5つのポイントをおさえて、余裕が出てきたらもっとドローンを活用できるように意識すると良いでしょう。

競技シーンでも重宝されるクリプト

余談ですが、クリプトは競技シーンや上位ランクでも重宝されるレジェンドです。序盤から終盤までドローンで周囲の情報を得られるクリプトは、動きひとつでチームの生死が決まる状況で不安要素を少しでも減らせる貴重な存在なのです。

移動先の安全確認や漁夫って良いかの確認ができ、漁夫の応酬になりそうな密集地帯の脱出経路を偵察することもできるクリプトは、上位ランクでも大いに役に立ちます。

とはいえ、完璧なレジェンドというわけでもありません。上位ランクでEMPを活用するためには、組み合わせが良い他レジェンドとの連携が必須となります。

特にレイス。EMPをぶつけて突撃する際、クリプト自身は後方に置き去りにされることが多いですが、レイスのポータルがあればすぐさま前線に移動して撃ち合いに参加できます。開戦時に前線から離れがちなクリプトには必須のレジェンドですね。

また、ジブラルタルとの連携技もおすすめです。「オリンパス」マップではジブを使う人が多かったのですが、ジブの戦術アビリティである「プロテクトドーム」はEMPで無力化できます。

これを生かすと、味方ジブがウルト「防衛爆撃」を発動し、敵のジブがドームを置いて爆撃を防ごうとした時にEMPで壊せるんですね。すると「ドームに入れるから回復でもしよ」と思っている敵に味方ジブのウルトが直撃……なんてことができます。

ジブ構成が多かったオリンパスで結構刺さっていました。気持ちいいですよ

終わりに

以上、クリプトの基礎講座でした。少しでも皆さんのお役に立てれば嬉しいです、ホントに。

クリプトは難しいキャラクターですし、同じリーコンクラスなら初心者にはブラハをお薦めするんですけどね……(小声)。

それでもクリプトを使ってみたい! と思っている方にクリプトの魅力が少しでも伝われば幸いです。ありがとうございました。

ではランクでお会いしましょう!

【著者紹介】Cabbagest

きゃべじすと。Gaming Team SELECTOR「Apex Legends」部門所属。クリプト担当。以前は「レインボーシックス シージ」の競技シーンで活動していた。

■「ApexLegends」実績
シーズン2、3、5、6、7 プレデター到達

■「Rainbow Six Siege」実績
JCG R6S PC Master Monthly Ops -June- (2017) 優勝(eiNsとして)
玄人志向杯#2(2017)優勝(eiNsとして)
The Operation UBIDAY2017 PC オフラインファイナル 2位(eiNsとして)
2017年オーストラリアAPACファイナル出場(eiNsとして)
シーズン8 チャレンジャーリーグ 1位通過(父ノ背中として)
プロリーグ シーズン9 選手出場(戦国ゲーミングとして)