みなさん、こんにちは。GAMEクロスのアンバサダー・ゆうゆう(@YUYU_FGC)です。

私が3月にアンバサダーとなる以前から、今年は新型コロナウイルスに振り回されて大変な年だと思います。これまで毎月、毎週のように開催されていた鉄拳の大会も延期や中止となり、私も安全なオンライン大会を開催するなど工夫をこらす日々を過ごしてきました。

そこでコロナの自粛期間中、新しいこと、なにか成長できそうなことにチャレンジしてみよう!と、わたしが選んだのは、「鉄拳以外のゲームに、真剣に挑戦してみる」ということでした。

選んだゲームタイトルは、「ストリートファイターV チャンピオンエディション」(以下、ストV)。
そうです、格ゲーです!

「おいおい、あなたさー、格闘ゲーム(鉄拳)のプロゲーマーなんだから、ストVも余裕でしょ」って? はい、そう感じた人もきっと多いでしょう?

答えは、わたしにはNO。

「同じ格ゲーでも、全然違う」

一念発起!2020年3月から、ストVの配信を開始

ゆうゆう選手提供、再利用時確認

長いときで1日10時間以上配信しました。視聴者さんの厳しい言葉に戸惑い、わからないキャラクターに苦戦しながら、11月までに5000試合以上のランクマッチをして、現在はスーパープラチナというランクです。

ゆうゆう選手提供、再利用時確認

配信を開始したころの肝心のプレイは、というと、まーひどい! とにかく技が出ない! 出せません。

ジャンプ? 鉄拳で、飛び込んで攻撃をしたことがありません。

対空? 鉄拳で、相手が上から飛んでくることは2Dキャラ以外ありません。

2Dゲーム、ストVの基礎が全くないわたしは、もちろんそれで勝てるわけもなく……。

しかし、これが後の大会での勝利の喜びへのスタートとなったのです。今後も、鉄拳と平
行してストVをやっていきます。コラムも書いていきますのでよろしくお願いします。