「eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE」のオンライン大会が12月6日に開催されます。「GAMEクロス・まーさんCUP」で、GAMEクロス(朝日新聞社)とFusion合同会社が主催します。

サッカーJリーグの大宮アルディージャと埼玉eスポーツ協議会の協力で、大会はオンライン環境の1対1で行われます。出場選手は最大56名を募集し、8選手ずつで予選トーナメントを行います。

レバ選手が決勝トーナメントに登場

予選は午後2時に開始します。決勝トーナメントには、招待選手として、2018年のアジア大会で金メダルを獲得したDetonatioN Gamingウイニングイレブン部門のレバ選手(@Leva_39)が招待選手として参加。レバ選手を加えた8名で午後5時5分から決勝トーナメントを戦います。

優勝者には3万円、2位には1万円の賞金が贈られます。決勝トーナメントの模様はYouTubeの「メッスチャンネル」と「まーさんチャンネル」で午後5時からライブ配信されます。

Team HYDE所属のウイニングイレブンのプロ・まーさん選手(@Xavi6_Marsan)と人気ウイイレYouTuberのメッス氏(@messu_009)が解説を務めるほか、Jリーグ通算24得点の大宮アルディージャOB渡邉大剛氏(@daigohwatanabe)がゲスト解説として出演します。実況は馬人氏(@UMANCHU_729)です。

まーさん選手は「前回の大会で、主催者なのに大人げなく優勝してしまったので、今回は解説に専念します」と笑いつつ、「これから出てくる選手たちにチャンスとなる機会となるためにも、こういう大会を開くことは意味があると思います」。注目しているのは招待選手のレバ選手だといい、「優勝候補筆頭だと思います。誰が見ても実力を認める選手です。そのプレーを、僕も期待して見ています」と話しています。

参加費は無料です。エントリーはこちらから。締め切りは12月1日です。

GAMEクロスでは、大宮アルディージャの応援ツイートキャンペーンも行います。大宮アルディージャ提供のグッズをプレゼントする予定です。