みなさん、「Apex Legends」(以下、Apex)に「ハッピーセット」があることはご存知ですか?(ありません)

とらち(@t0ra_VT)は知っていますし、とらち専用ハッピーセットが存在します。

そのセット内容とは……ずばり、「ウイングマン」「マスティフ」この2丁持ちです。

それだけじゃハッピーになれそうにないって? しょうがないですね、しっかりこのハッピーセットの真髄をお伝えしましょう。

とにかくワットソンと相性がいい

なぜハッピーなのか答えはったった一つ! メインピックのキャラクターとの相性です!

実はとらち、メインで使っているキャラクターはワットソンでして、ワットソンOTP(※)なのです。

※OTP:ワントリックポニーの略。ワットソンOTPはワットソンしか使えない、いわゆるワットソン専という意味です。

ワットソンというキャラの特徴を簡単にお話すると……。
①アルティメット促進剤を常備する必要がある
②逃げ性能が非常に低いため、詰められたら戦うしかない
③アビリティの特性的に室内戦が得意である
と、三つの特徴があります!

バッグに余裕ができる

最初に①についてお話ししましょう。ワットソンを使うときはアルティメット促進剤を持つ必要があるため、バックの中身が圧迫されてしまいます。ですので、R-301カービンは弾がたくさん必要になり、実はとっても相性が悪いのです! そこでハッピーセットが効いてきます!

マスティフとウイングマン共に弾薬は2スタックあれば十分な武器ですので、バッグの中身を圧迫することなくアルティメット促進剤や回復アイテム、投擲武器が持てるようになるのです! 私もハッピー、バッグもハッピー、味方もハッピーですね?

弱点を補う近距離最強武器

次に②! 逃げられないので、敵に詰められたら戦うしかない……いわばワットソンの弱点です。これをカバーする武器として近距離最強のマスティフはベストと言えるでしょう! 6弾装填でキレイに当たれば2発で敵が倒せるということはつまり、フルパーティー倒せる可能性を秘めた武器なんです。

詰められて、戦うしかない。味方のカバーも遅れそう……なんて時に活躍してくれるのがまさにマスティフなのです!

マスティフでハッピーになるとはこういうこと

ただ裏を返せば、簡単に敵に近づいてはいけないということでもあります。ワットソンは常に最後尾のポジションを守る。この立ち回りが基本になってきます。ということは……そう、遠・中距離でダメージが出る武器を持っている必要があります!!

もちろん、G7やアサルトライフルでも構いませんが、ヘッドショット2発で敵を落とせるウイングマンは最強のカバー武器であり、前回紹介したようにどのレンジでも活躍してくれます。だから、ウイングマンがマスティフのおともに最適解であると、とらちは考えたわけです!  遠・中距離でワンノックでも入れられれば一機に有利にもっていけます。あれ……私もハッピー、味方もハッピーでは……?(敵はアンハッピー)

室内でも最強の組み合わせ

そして最後に③の「室内戦に持ち込むことが多い」という点!! 室内戦最強武器といえば、言わずもがなマスティフ!! 仮に6発使い切ってしまっても、サブにウイングマンが控えていますので、焦らず。ヘッド2発で倒せますからね。まさにここでマスティフとウイングマンのシナジーが生まれる訳です!

どのレンジでも戦えるウイングマンがいるからこそ、安心してマスティフを持てる。まさに某ソードアート〇ンラインのキ〇トとア〇ナのような素敵な関係性!(88888)

こんな感じで、ワットソンOTPのとらちにとってマスティフとウイングマンという「ハッピーセット」はまさに超最適化されたハッピー武器セットなのです!!

とらちハッピーセットは必要の産物

そしてそして、なぜこのハッピーセットが誕生することになったのか、ハッピーセットの誕生秘話をこっそり。

誕生するきっかけ、それはずばり「限られた練習時間」です!! ブラック竹林業務でおなじみの、とらちの練習時間はとても限られています。だから、いろんな武器を練習していては微々たる成長しかできないのです!!

マッチ中に実際に使う武器はたったの二つ。100の時間を約4ずつ23種の武器に割くよりも、二つの武器に50ずつ割いた方が強くなれるのでは。そう考えたわけです!! こんなきっかけから持つ武器の最適化が行われ、ハッピーセットが誕生したってわけ。

とらちのハッピーセットは、普段の配信でもお見せするので、ぜひいつでも見に来てください。