読売新聞社とEJN JAPANは、Electronic Arts(EA)が運営するバトルロイヤルゲーム「Apex Legends」のオンライン大会「Apex Legends Japan Community League 2020 supported by CUP NOODLE -Stay Home. Play Together.-」を開催します。日清食品が大会のオフィシャルスポンサーを務めます。

PC版の「Apex Legends」を用いて開催され、大会の参加申し込み期限は8日。13~14日に予選、27日に決勝が行われます。

参加チームは最大80組(240人)で、20チームごとにブロックに分かれます。各ブロックで3試合を行い、それぞれの上位5チームが決勝に進出。決勝は5試合行われます。大会の賞金総額は27万円で、1~5位のチームにはカップヌードル60食分が贈呈されます。

大会名の「Stay Home. Play Together.」は新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するためにEAが提唱するメッセージ。「自宅にとどまって一緒にゲームを楽しもう」との思いが込められています。

予選と決勝の模様は、MildomのALJCLチャンネルにて配信されます。

【関連リンク】
大会ホームページ
https://aljs.btd.gg/

Mildom ALJCLチャンネル
https://www.mildom.com/profile/10710194