対戦アクションRPG「グランブルーファンタジー ヴァーサス(グラブルVS)」の公式大会「RAGE GBVS 2020 Summer powered by AQUOS」のオンライン予選が30日、31日に行われます。

RAGE(レイジ)はCyberZ、エイベックス・エンタテインメント、テレビ朝日の3社が運営するeスポーツイベントやプロリーグの総称。「Shadowverse」「ストリートファイターⅤ」など、様々なeスポーツ向けタイトルを用いてイベントを開催しています。

「グラブルVS」国内初の賞金付き公式大会

「RAGE GBVS 2020 Summer powered by AQUOS」は6月20日、21日に開催される「RAGE 2020 Summer powered by AQUOS」のイベントの一つとして行われます。

「グラブルVS」では初の公式大会で、かつ一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)の公認大会です。大会ではPlayStation 4版の「グラブルVS」を用いた試合を実施し、優勝時の賞金は300万円、賞金総額は500万円。ただし「JeSU 公認プロライセンス規約」に準拠し、入賞者が13歳以上15歳未満では、賞金は支払われません。

大会はダブルエリミネーション方式を採用。30日はウィナーズラウンド、31日にはルーザーズラウンドの試合が行われます。予選に参加する1024人のうち、24人のみが後日行われる本選に進出します。

オンライン予選は30日、31日の午前10時から行われ、試合の模様はOPENREC.tvやYouTubeの下記ページで視聴できます。

・30日(ウィナーズラウンド)OPENREC.tvYouTube
・31日(ルーザーズラウンド)OPENREC.tvYouTube

本選は6月6日、20日に開催

RAGE GBVS 2020 Summerの開催スケジュール

予選を勝ち上がった選手による決勝大会はオフライン環境にて、無観客での実施が予定されています。予選を抜けた24人によるSEMI FINALSは6月6日に開催。さらに勝ち上がった8人が優勝を争うGRAND FINALSは6月20日に行われます。なお、上位8人に進出した選手は、その時点でJeSU公認のプロライセンスが付与されます(13歳以上15歳未満の選手はジュニアライセンスが付与)。

決勝大会も配信が予定されていますが、配信ページは現在公表されていません。