22時から6時までプレー

ーーゲームをかなりやり込んでいるとお聞きしました。ゲームにハマったきっかけは何だったんでしょうか。

実は私、めちゃめちゃゲームが好きなんですよ。

22時ごろに仕事を終えて、そこから朝6時までプレーすることもあります。

小学3、4年生くらいの時、弟の代わりにゲームをしてあげたのがきっかけでした。

そのときはバイオハザードとかをやっていましたね。

メイクも好きなので、ずっとゲームをしていたわけではないのですが、最近になって趣味が欲しくなり、ゲームを始めようと思い立ちました。

コツコツやってます。

ーー小学生でバイオハザードは珍しいですね。クリアするまで、かなり難しそうです。

それが逆に燃えました。

普通はクリアできないから、クリアできたらかっこいいなって。

ファイティングポーズを取るざわちんさん

「荒野行動」、去年から

――最近ハマっているゲームは?

「荒野行動」です。

去年くらいからやっていますね。
1時間という長めの試合時間でも、チームを組んでボイスチャットしながらワイワイやっていると楽しくて、あっという間に感じます。

マップが一緒でも、運の要素もあって毎回違う試合になるので、飽きないんです。

自分は負けず嫌いなので、どんどんはまっていきました。

ーー課金すれば強くなる、というわけではないところも魅力ですよね。普段はどのようにプレーされているんですか?

好きな武器はスナイパーです。

自分で突撃するような近距離戦は苦手なので。

高校時代からの友達とか、リア友と一緒にやることが多いですね。

クリアリングを任せることも(笑)。

でも、1人で参加して、一緒に組んだチームとプレーすることも全然あります。

正体は明かしませんが、普通にしゃべっています。

ーー正体を明かしても、信じてもらえなさそうですよね。何か新しい取り組みをされるということですが、やはりその「荒野行動」が関係しているのでしょうか。

「荒野行動」のスポーツチームを作りたいと思っています。

身内を集めたようなものではなく、強い人も面白い人も入れて、盛り上げていきたいな、と。

事務所と話し合いながら選考を進めるつもりです。

募集の方法もまだこれから考える予定ですが、何人か知り合いでモデルさんもいるので、声をかけてみようかなと。

やっぱり強くて、魅力的な人を入れたいですね。

eスポーツ活動では、マスクは封印するざわちんさん

マスクは封印、夜の顔

ーーざわちんさんはチームの運営に回るのでしょうか、選手としてもプレーしていくのでしょうか。

私はまだ弱いんですけれど、選手でやれたらいいな、と思っています。

メイクも極めたので、ゲームも極めてみたいな、と思っています。

「荒野女子部」というテレビ番組があるのですが、それを見て、いつかそこにプレーヤーとして出てみたいな、と思っていました。

ーー選手もしながらチームを運営されるということですが、不安はありますか?

プレー中にどうしても、イライラしてしまうことがあります。

友達とやる時、だんだん熱くなると、けんかみたいになってしまうことも。

ちゃんと意見を言い合えるような関係になれるようにしていきたいです。

ーーそれだけ熱中しているとことですよね。最後に、今後のどのように芸能活動と両立していきたいですか?

今日はマスクをしていないのですが、マスクをしてものまねメイクをする昼の顔と、ゲームをしている夜の顔という感じで、ちゃんと区別しようと思っています。

ただ、私といえばマスクかな、と思っているので、マスクのグッズなんかも出せたらいいですね。
チーム名も募集方法もこれから考えていくのですが、両立して頑張ります!